スタッフの想い

設計担当 熊谷の想い

設計担当 熊谷の想い

和-nagomi-にて、設計、コーディネートを担当しています、熊谷です。

家の間取り、仕様、外観等は暮らす人によってかわります。たくさん、お話しを聞かせて下さい。たくさん家への想いを教えて下さい。いっしょにお施主様にとっての一番の家を考え、形にしていきたいと思っています。設計にあたり、暮らし方や好みだけでは、形になりません。構造的に家が大丈夫かどうか、長期優良住宅の基準にあっているか、エコポイント住宅仕様の家になっているかも検討しながら、一番を見つけていきます。

暮らしてもらった後、「本当に良い家だね」っていただけた時、それが私の一番うれしい瞬間です。楽しく家造りをしましょう。

なごみサロンを担当しています。つくることが好きです。いっしょに楽しい時間を過ごしたいと思っています。何かしたいことがあったら教えて下さい。

是非、参加してくださいね。

棟梁 弓田の想い

棟梁 弓田の想い

学生の頃、自宅の門扉を大工さんが作っているのを見て、感動し、こんな仕事がしたいと思い、その大工さんに弟子入りしました。そこで、無垢の木の特性をとことん教え込まれました。芋付け、(鴨居、敷居などの材をほぞなしで釘留めする)しないでほぞ組みやあり組みなど、納まりにはこだわっています。

和-nagomi-では、木の特性をいかし、木をたくさん見せる家を建てていきたいと思っています。

『真面目が一番』です。

家具製作 坂田の想い

家具製作 坂田の想い

和-nagomi-の家具製作スタッフの坂田です。

家具のデザイン、設計、加工まで一貫してやってます。また、”753 FURNITURE“と言うブランドを立ち上げております。

お客様の思い描いたカタチに、使用する場所や空間にたいして最適な寸法、使い勝手を考慮した上でデザインや設計をしています。

主に杉や檜を使わせて頂いておりますので正直なところキズはつきやすいです。

でも、その短所は長所でもあります。さわり心地が柔らかく、暖かみがあります。

また、木目もはっきりと出ており、最も”木”らしい木材でもあります。

ついたキズも味であり、愛着を持っていただけたらと思います。

是非、あなたの理想のカタチを教えてください。

設計アシスタント 中尾の想い

家具製作 坂田の想い

アシスタント業務をしております、中尾です。

和nagomiの家づくりは、素材や機能、デザイン等にこだわるだけでなく、お客様とのご縁を大切に、じっくりお話を聞かせていただきながら進めていけるのが魅力です。
想いの詰まったお家だからこそ、お客様それぞれのこだわりをできる限り活かしたいという想いで、スタッフ一同取り組んでおります。
私は、和nagomiの家が大好きで、お客様の大切な住まいづくりに少しでもお力になれたらと日々勉強中でございます。
どうぞよろしくお願いいたします。

「和たより」の担当もしております。ご意見、ご要望がございましたらお申し付けくださいませ。

お問合せはこちら